kita2 > library > how2kiss >contents

□■
■□
キタキタおやじのKISS講座(はじめに) 04/01/20

□□□ はじめに

キタキタおやじのHPを再開するにあたって,真っ先にKISSのページを作りましたが,ここ5年以上KISSデータは作っていないことに気付き,一念発起作ってみることにしました。
私はWindowsを使っていますが,D-Pixedというとても素晴らしいお絵かきソフトと,KISSLDという優れモノのKISSローダーがあります。この二つのソフトを使えばKISSデータは簡単にできてしまいます。
私はKISSメーカーとしては本当に初心者なのですが,ここでは私の知っている範囲内でご教授させていただきます。
ちなみに,私はお絵かきの才能はほとんどありませんが,他の人のCGを使わせていただいて2次産品を作るのは得意な方だと自負しています。
お絵かきができなくても,良い素材とやる気さえあれば充分に楽しめます。是非ともKISSワールドへ足を踏み入れてみて下さい。
なお,MACでのKISSの作り方は私にはわかりません。ごめんなさい,もしかしたらじゅんさんに聞けば教えてくれるかもしれません。



□□■ KISSの基礎知識

KISSデータは通常はLHA(拡張子.lzh)で固められて配布されます。LHAというアーカイバを使うのがKISSの標準であり,KISSローダーもそれに対応しています。
LHAでコーティングされたKISSデータの中身を見てみると,3種類のファイルが入っています。
*.cnf − 設定ファイル。画面サイズ,パレットファイルの指定,そしてセルの「配列」及び「配置」が書かれいるテキスト形式のファイルです。
*.kcf − カラーパレット。KISSデータの全体の「色」を決定する設定ファイルです。カラーパレットの「0番」に指定されている色が「透過色」となります。バイナリ・ファイル。
*.cel − セル。内部にパレットを持たないちょっと特殊な形式の画像ファイルです。
以上の3種類のファイルの作成・修正するためのソフトを示すと,次のようになると思います。

 描画セル
(cel)作成
セル
(cel)修正
パレット
(kcf)作成
パレット
(kcf)修正
設定ファイル
(cnf)作成
設定ファイル
(cnf)修正
KISSLD×××
D-PIXED××
エディタ××××××


□■□ 道具をそろえましょう

私の製作環境を例にとり,必要な道具(ソフト)あると便利なソフトを紹介します

D-Pixed【必須】

256色お絵かきソフト,最新バージョン2.17。これでパレットの設定とcelの編集を行います。当然ですが絵も描けます(^_^)。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se035696.html
http://hp.vector.co.jp/authors/VA009437/dpixed/addin.html
から本体とアドインをダウンロードして下さい。アドインは考えるのが面倒ですから,全部ダウンロードしてD-Pixedを展開したフォルダにぶっこんじゃいましょう。但し,「DPXプラグイン for Susie」だけは入れる必要はありません。これはsusieのフォルダに入れて下さい。

KISSLD【必須】

emkさんのkissローダー。BMPを読み込ませると,cel・kcf・cnfが自動的に生成されます。

テキスト・エディタ【必須】

使いやすいものを使って下さい。私は秀丸を使っています。

画像減色用ツール【あると便利】

D-Pixedは256色以下の画像しか扱えません。もし原画としてフルカラーのCGを使う場合減色する必要があります。単純に256色にするものより,色数を指定して減色できるソフトが良いでしょう。私はPSP(ペイント・ショップ・プロ)を使っています。シェアウェアですがあると便利なソフトです。
30日間の体験版もあるようですからちょっと試してみて下さい。
http://paintshoppro.jp/download.html

Susie【あると便利】

D-Pixedの.dpx形式ファイルも,KISSの.cel形式ファイルも特殊な形式なのでこれらに対応しているビューアはほとんど無いと思われます。そんな中で,SUSIEはプラグインを使うことでかなり特殊な画像ファイルも見ることができます。
前述のhttp://hp.vector.co.jp/authors/VA009437/dpixed/addin.htmlには「DPXプラグイン for Susie」が,http://www.asahi-net.or.jp/~xc9k-ht/mysoft/mysoft.htmlにSusie用Kissプラグインがあります。
ちなみにSUSIEのホームページに繋がっているプラグイン紹介のページにもKISSプラグインはありますが,私のマシンでは正常に使えませんでした。
このプラグインを入れると,dpxもcelもサムネイル表示されるのでとても便利ですし,SUSIEのsendtoの中にD-pixedへのショートカットを入れておけば編集も楽にできます。